植物性ケイ素製品のOEM

植物性ケイ素OEM株式会社ENGLOBALでは、もみ殻由来の100%植物性ケイ素を使用した製品を、OEM製造したい事業者様を募集しております。さまざまなご要望にお応えできますので、お気軽にお問い合わせください。
また、原料での販売についてもできる限りのご要望にお応えします。


OEM製造のメリット

■低予算で始められる

植物性ケイ素OEM

植物性ケイ素濃縮液のOEMは低予算でのスタートが可能です。初期投資として、まずは必要な資材を揃えて頂きます。
(初期に必要な資材はボトル・キャップ・ボトル用ラベル・化粧箱)
販売戦略や販売規模などによって植物性ケイ素濃縮液1本当たりのコストダウンを重視される企業様にはその方法もご提案させていただきます。

かつての酵素や水素水などのように「これから間違いなくヒット商品になる!」と各専門分野のエキスパートが口をそろえて名言する、この大きな可能性を秘めたケイ素市場へ参入される企業様を企画から製造、パッケージングまで、徹底的にサポートいたします。

■在庫管理不要

植物性ケイ素OEM

OEMに必要な資材は、全て弊社にて在庫を管理・保管いたします。

保管場所を心配する必要はございません。

■充填ロットの設定が可能

植物性ケイ素OEM

OEMでリスクとなるのは商品在庫です。 弊社では貴社の販売プランや月々の販売実績を考慮し、顧客に出来る限り新鮮な植物性ケイ素濃縮液をお届けできるよう充填数量に制限やノルマを設定しておりません。

OEM事業を展開される企業様それぞれのスタイルに合わせた最適な数量を製造し 新鮮で高品質な植物性ケイ素濃縮液を常に提供できるよう心がけております。


OEM規格

ボトル(サイズ、ロット)

OEM製品のボトルサイズは任意で設定可能です。
ボトル発注ロットはサイズによって差がございますが、最低発注ロットはおよそ140本~です。
OEMの規格についての詳細はお問い合わせくださいませ。

賞味期限

植物性ケイ素濃縮液のみの場合、賞味期限は製造後5年間となります。
また、田七人参サポニン・イノシトールを配合した植物性ケイ素製品は、製造後4年間となります。


OEM製造の流れ

1. お問い合わせ

お問い合わせはHPの「お問い合わせ」 または、電話にて直接お問い合わせください。 OEMをご検討中の企業様は お気軽にお問い合わせください。

2. ヒアリング・打ち合わせ

まずはじめにヒアリングをさせていただきます。OEM事業の計画や販売戦略、製造数量など貴社のご希望をお伺いさせていただきます。パッケージやデザイン、容器についても、ヒアリングさせていただいて、仕様を決定します。

3. ご提案

ヒアリングにてお聞かせいただいた内容より、OEM事業を開始するにあたって必要な経費やOEM受託料(充填料)などのご提案させていただきます。

4. デザイン作成~資材発注

OEM事業開始が決定した際は、資材をご準備していただきます。その際にパッケージ・ラベルのデザイン作成が必要です。デザインは貴社にてご準備いただきます。

デザイン作成については、弊社でも可能な限りサポートいたします。資材の購入は弊社が窓口となり、資材納品まで全てサポートさせていただきます。

パッケージ及びラベルデザイン等、製品に必要な資材を制作します。また必要な資材すべて貴社にてご支給いただくことも可能です。

5. 製造~納品

植物性ケイ素濃縮液の製造を実施いたします。必要な資材がすべて揃いましたら、充填・パッケージングいたします。製造からパッケージングまで要する期間は、およそ約1ヶ月となります。


お問い合わせ

植物性ケイ素製品のOEMについては、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせを内容を確認しだい、すぐにご連絡致します。

ボタンお問い合わせ電話番号:03-5797-9285

※お問い合わせフォームではご質問・ご意見を24時間いつでも受け付けております。
※お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください。
ページ上部へ戻る